FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

今週の重賞

好きなGⅠの週になりました。長距離GⅠは時代に合わないと言われていますが見ていて面白いのは
やはりスタミナ勝負。去年のゴールドシップのレースも時々見て感動していたりします。というか
何故あのレースで勝てたのか、本当に意味不明です。今年はキタサンブラックとゴールドアクターを
応援しています。さて、その前に土曜の青葉賞です。見どころがある馬が結構いるのですが、血統的に
嬉しくなるのはマイネルハニーですね。


・マイネルハニーは父マツリダゴッホ、母父ナリタブライアン。もう母父にしか目がいかないと思い
ますがマツリダゴッホも地味に良い馬を出しているのでこれから期待。キンカメ肌でお決まりになっ
てきたエンジェルフェイスでとりあえず試してみると、

http://www.jbis.or.jp/topics/simulation/result/?x=6&y=20&sire=0001167388&broodmare=0001171856


アウトブリード。これだけだとおざなりなので、インブリードでもうちょっと工夫できそうな馬を
探してみます。ロベルトが入っていたケイアイエレガントだと、

http://www.jbis.or.jp/topics/simulation/result/?x=23&y=24&sire=0001167388&broodmare=0001109939


ロベルトとヘイルトゥリーズンが入っていてなかなか良い感じです。


天皇賞(春)はやはりキタサンブラックを見て行きたいですね。有名な血統ですね。


・キタサンブラックは父ブラックタイド、母父サクラバクシンオー。父サンデー系、ほぼディープ系と
言っていいような馬ですが、母父が種牡馬入りしたら生きてくる血統です。リファールとヘイローを
活かした配合という事でひらめいたのがカワカミプリンセス。


http://www.jbis.or.jp/topics/simulation/result/?x=59&y=15&sire=0001155349&broodmare=0000759762


こういう配合でもし繋げられた場合ミスプロ系で選択肢が増えますし、サンデー系が入っていても4代目
に留めて置けば配合できるというのが魅力かなと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR