FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

世界の果てから

知らないところにゆくのです。そう言いたくなった。別にどこかに旅立つわけでもないし、その予定もない。平凡と言ってよい普通の生活を続けているし、特に不満があるというわけでもない。けれどこの頼りなさは何なのだろう。


明日の事は明日考えればいい。分りきっている仕事が待っているだけなのだろうけど世の中の動きは時々刻々と変化していて、思いもよらぬところで失望が、期待していないところで希望が時として舞い込んでくる。今に留まっていられない、だからまた知らないところにゆくというのも間違いではない。



<今日はスペシャルか…>



そう思いつつも、同時に今を楽しんでいる自分もいる。それは疑いようのない事。決められた間はテレビに浸っていられる。それが楽しくない事なら何が楽しいというのか。



食後、腹が満たされると同時にメランコリーになってくる。日曜の夜にそうなるのは仕方のない事なのかも知れない。金曜の夜に胸が高鳴り、土曜日は陽気で、日曜はどことなく静寂が漂う。その静寂の中で賑やかなバラエティーを見る。



スペシャルは特別という意味だ。では私の人生にとってこのスペシャルはどの位特別なのだろう。テレビからの絶叫を聞いてにやけながら、どこか客観視している自分がそれが本当に自分にとって必要なのか問おうとしている。



切羽詰まって必要な情報ではないのかも知れない。けれど、それが無かったら多分生活の潤いが少なくなってしまう。それは日々を逞しく生きてゆくには十分必要と言えるものだと感じた。VTRに加わった笑い声に自然と笑いを誘発されている自分がいる。そんな事、冷静に実況しなくてもいいけれど、もっと冷静に考えると自分の考えている事も大した事がないと言えばそうだろう。



テレビは衝撃的な映像を放映し続けている。もちろんそれは半分狙って半分予期してなかったような状況を録画したものなのだが、編集の力は素晴らしく苦しみの表情すらついつい笑ってしまう。


「毎週毎週大変だよなぁ…」


次第にテレビに引き込まれてゆくのを感じる。正確には「この番組に」なのだろうけど、最早明日の事よりもこの場面を目に焼き付けようとする方が優先されている。晩酌用の350ミリ缶のビールもそろそろ無くなりそうだが酔いもほとんどない。今日は気持ちよく眠れそう。


そういえばこの番組は世間的にも認知度が高いらしく、従って高視聴率もキープしているらしい。当然と言えば当然に思える。テレビであまり笑わない自分がこうして笑っているのだから。時折腹を抱えて笑って苦しくなりそうなシーンも挟まれる。



憂鬱には笑いが一番なのだろう。けれど憂鬱な状態を笑わせるのはかなり困難だと思う。根源的な笑いというのか、身体を張った笑いというのはリアクションもさることながら独特のナレーションが気付かない視点を与えてくれてそのパターンが癖になる。それにしても誰がこれを考えたのだろうと思うようなアホらしい企画が満載である。



まさに『全力で笑わせに来ている芸人』に尊敬の気持ちすら湧き起ってきたところでまた不意に自分の事を考え始める。まかり間違ってもこんな仕事はやりたくないけれど、かと言って今の仕事に満足しているかといえばそうでもない。というか、全力で身体を張って取り組むような仕事ではない信用と責任の地味目の労働だからこそ、こういうテンションで物事に取り込めるのが羨ましいのかも知れない。



「ぷっ…」


全力で、ハイテンションで書類を作成している自分を想像して笑ってしまった。そんな奴が仕事場に居たら迷惑この上ない。仕事は仕事には変わりなく、どちらもやるべき事をやっている筈なのだ。私だって幾らか期待されその期待に応えようとしている。そうした結果が、この休日の最後を名残惜しみながらテレビを見ている図なのだ。



考えているうちにいつものパターンを取り戻してくるのが分かる。丁度番組でも笑いだけではない全力で挑戦する企画でかすかに元気づけられているのを感じる。時間的にもだんだん眠くなってきたところ。


<これ終わったら寝よう>




番組が終わって歯を磨いて布団に潜る。ウトウトしてきた頃に頭の中で自分の言葉が聞こえた。


『自分だけがそうじゃない。みんながまた知らない場所に旅立ってゆくのだ。世界の果てから』


その言葉の真偽を確かめようとしているうちにいつの間にか…
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR