FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

『美徳』観

苦境に陥った自分自身を納得させるために、『美徳』という言葉を脳内で用いるようにしている。
当然ながら“自分自身を納得させる”ために使うのであって、わざわざ『美徳』と口に出して言っているわけではない。
元来、『美徳』という言葉はそういった性質を持つものなのかもしれない。
他人に言われることはあっても、自分からわざわざ言うものでもない。
自分で口にしてしまうことにより、『美徳』という言葉の価値は一気に暴落する。
何故なら、それはただの『自慢』だからだ。
また、『美徳』を利用して、『俺は○○をしているから、周りの人達より高潔な人間なんですよー』などと考えてしまうのも何か違う。
この場合、周囲は全く関係ない。比較の必要性もない。
あくまでも自分自身を納得させるために、脳内で用いるだけなのだから。

人間は単純なもので、見方を変えれば“自己満足”といえるようなことでさえも、きちんと自分自身を納得させられる動機がありさえすれば結構頑張ってしまうものである。
そのため、頑張ったり努力したりすることが実は凄いのではなくて(これはこれで凄いことなんだけど)、要は自分を動かせる動機を上手く見つけられるかどうかなのではないかと最近考えている。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR