FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

函館重賞

今週は函館で2つの重賞があります。競馬ゲームとかをやっていると馴染み深いのは
函館2歳Sですね。函館記念の方はやはり通好みというか、勝つ馬も渋いという印象
があります。



函館2歳SはJRAでは2歳の最初の重賞ですが、過去に勝利した馬でいうとアグネス
ワールド、ホクトヘリオス、フィフスペトル、マイネルマックスあたりが古馬になっても
活躍した馬で、中でも海外GⅠを勝っているアグネスワールドが抜けている感じがしますね。
出走馬の中には1993年にナリタブライアンがいたりして面白いです。短距離の適性が
ないと辛いかもしれませんが、最近ではここだけ勝ってあと1000万下とかに降級して
いたり、厳しい現実がありますが、昨年の勝者のクリスマスは函館スプリントSで好走を
見せました。こちらは短距離路線で期待できるかも知れません。


2歳なので今年はどの馬が強いのかちょっと分らないのですが、クラシックの事を意識する
場合にはちょっと度外視した方がいいのかも知れません。



あとは函館記念ですが、勝利馬で有名なのは当時としては驚異的なレコードを叩きだした
サッカーボーイとか昨年の覇者であるトウケイヘイローですね。でも個人的に3年前の
勝者のキングトップガンに思い入れがあります。


8歳にして謎の覚醒をしたマヤノトップガン産駒は、目黒記念に続けてこちらも味な競馬で
勝ってみせました。ハンデはありましたが実力があるということを示した一戦です。その後は
JC、有馬記念というGⅠにも出走し、好走とはいきませんでしたがファンを喜ばせました。
函館記念の直線、ゴール手前できっちり差し切った脚は素晴らしいですね。



今年はグランデッツァに注目です。できれば種牡馬になって欲しい馬です。ですが、足元に
不安があるのであまり使いづめないで頑張って欲しいですね。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR