FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

ラジオNIKKEI賞

今週はラジオNIKKEI賞とCBC賞があります。供にGⅢです。CBC賞といえば
季節もグレードも以前とは違ってしまっていて若干の違和感がありますが、中京で1200
というのは同じ。


さて地元福島競馬の開幕週にいきなり重要なレースです。色んな人の意見があって、
重要かどうかは意見が喰い違うところですが、個人的には福島の重賞の中では一番
見応えがあるレースだと思っています。こんかいはラジオNIKKEI賞を。


過去の勝ち馬の中ではビワタケヒデ、フレールジャックなんかが記憶に残っています。
ツインターボ、シンコウラブリイという有名な馬も勝っているんですね。何故ビワタケヒデ
かといえば、ナリタブライアンの全弟だからですし、フレールジャックは中山開催
でしたが、無敗で強い勝ち方を見せて秋に期待を持たせたという事があったからです。
それ以後は思うような結果にはならなかったようですが、「残念ダービー」と言われて
きたこのレースは重賞なので、ここを勝つ事でも一つの結果を残したことになるのでは
ないでしょうか。


実際、去年のケイアイチョウサンも凄いレースを見せました。鞍上の絶妙な判断によって
狭い最内をロスなく突き抜けてきた脚は福島という条件を考えると神騎乗としか言いようが
なかったように感じました。その前日に競馬場に足を運んでいたのでその日も行っていたら
もっと感動したのかも知れません。


今年はなかなか面白い戦績のクラリティシチーに注目しています。こういう馬こそ賞金を
加算して秋に繋げられたとしたら、このレースの意義が高まるでしょう。秋までは少し
時間がありますが、夏競馬を楽しみましょう。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR