FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

雑談を目指す

何が出来るわけでもないのですが、とは言ったものの雑談のようなカタチで
思いついたことから二本松の事について述べる事は出来るのかも知れません。


書いていて思うのですが、二本松の中でのローカルネタについてももっと
活発に雑談でもいいから語り合うような機会があると、そこから何かアイディア
が生まれてくるのではないでしょうか?男性はあまり長々と話す事が得意ではない
と言いますが、中高生のようなノリでちょっと実現可能には見えないことも
話せる場があれば、案外現実的なものに辿り着けるのかも知れません。


ツイッターを続けていて、かなり有用な情報が得られます。まあほとんどは自分が
動いて実際に見て得てきたものを発信するという事が多いのでしょうけれど、自分
にとっては何でもないものを発信するのは案外「無意味感」があってやりにくい
のですが、自分以外の人が見たりすれば何か思う事があるのかも知れないと想像
できたら、結構長続きします。それは日常にあるちょっとした投企…賭けのような
ものです。


「以前話したことがあるカラオケ屋がある槻木というところに新しく焼き肉の店が
オープンしたようです」


…こんな情報も本当に些細なことですが、確かに自分で見てきた事の中でそんなに
大した事ではない事実です。会話というのは無意識に、あるいは無自覚にそういう
事も思い出して伝えられるようにする特別な時間で、これが続いているから、
「もう少し何か言ってみるか」という気分になれたりもするのです。


二本松でも浪江の人達が多く集まっている交流センターでは、やはり雰囲気が違う
というのか、二本松とは違うノリで色々交流が続いているようです。そういう事が
あまりない二本松で何かを始めようとしたら結構大変かも知れませんが、ブログ
とかツイッターのレベルなら、そこそこ続けてみようと思えます。



多分、ブログだったら出来る事もあるのでしょう。何より140文字という制限が
ないので詳しく説明出来ます。後は短い文章では伝わらないノリのようなものは
徐々に醸成されてゆく筈ですし、ちょっとした文化になる可能性も秘めています。
雑談という感じで続けていますが、最終的には交流が活発になるようにと願いを
込めています。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR