FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

NHKマイルC

先週のキズナの事は残念でした。しかしながら凱旋門賞だけが競馬ではないのでキズナには
しっかり怪我を治してもらってまた素晴らしい走りを見せてもらいたいですね。


さて今週はNHKマイルCです。京都新聞杯と新潟大賞典もありますが、京都新聞杯について
はシャドウダンサーという馬が武豊騎乗でかつO君の注目らしいので、私もちょっとだけ注目
してみたいと思います。


NHKマイルCの歴史はNHK杯からマイルCになって以降なので、初代チャンピョンのタイキ
フォーチュンの1996年だったりして、比較的新しいですよね。このレースも当時はとんでも
ないレコードで凄かったのですが、後年ダノンシャンティーのとんでもレコードはリアルタイム
で見ていて馬が心配になるほどでした。このレースを振り返って見ましょう。


近年の中では「最強世代」と言われた2010年の3歳世代はこの前の週にペルーサが青葉賞
を圧勝して本当にダービーが近づくにつれ盛り上がっていった(印象)のですが、NHKマイルC
はサンライズプリンスやリルダヴァルなどなかなか期待できる馬が出走していて、そこでも
既に楽しみだった記憶があります。レース自体はダノンシャンティーの独壇場ですね。



上がりも桁違い、しかもレースのレベルが高いから故障馬も…ダノンシャンティーも本当に
本番直前に故障発生で残念ながらダービー出走は叶いませんでしたが、もし叶っていたら
違う結果になっていたのかもと思わせてくれる強さでした。



今年もミッキーアイルという有力馬がいるので楽しみですね。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR