FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

何を

何かを見出している時の印象というのは大事だ。結び付けてゆく力に溢れた言葉と豊かなイメージが自ずから行き着く場所はそのまま「そうありたい自分」を呼び覚ますというか。


世界というよりも、誰かの中にある光を感じているかのようでそれを光と思う自分も何かを有しているのだろうなと信じていいのだろう。


たぶん、何のことはない少年性みたいなもので、見出してときめける力がそれだとするなら、どういう風に流されていても、こういう感情に素直に導かれた方が良いのだと思う。



何というか、そう言いつつ大変なんだろうなと思う。何を自分に与えてやれるだろう。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR