FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

少し踏み出して

わりと思い通りにやれている。大変なことはあるけれど余計なことを考えず
に必要なことを続けていると日が暮れてゆく。当たり前のようで、続けてゆ
くには難しさが伴う。


過去の自分と一瞬前の自分との対話をしているような気分になる。身体が何
かを覚えていてパッと思いついたことも、すっと消えてゆくようなそんなバ
ランスの保ち方。それでも「今」の自分にとっては「迷い」の猶予は欲しい
のかも知れない。



完ぺきではないけれど、それなりに上等なものを求められる事はあるのだろ
う。『特殊な自分』のためにする事も必要だし、大多数が求めるものを提供
してゆく視点がなければ続きようがない。




行き場を失った人間味のある部分は愚痴のような前向きなセリフを吐こうとす
る。もしかすると前向きなようで愚痴なのかも知れない。




…曲を作ろうとしている。出来るかどうかは分からないけれど、一つのまとま
りとして捉えている。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR