FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

けれど

難しいというか、可能な限り自分の力でどうにかするという事で真面目に
考えてみたものの、そもそもそういう気の張った意識で居続けられるのか
という次元の話がある。無理だろう。


正確な話は頭のどこかに残ればいいやという気持ちで、より馴染みのある
事を通じて具体的に見えるもの、確認できることの中で一歩一歩何かを積
み上げてゆくのが『最善』に近いだろう。



日々感じることとして、時々だけれど「かなりギリギリ」な場面があるんじ
ゃないかという事を挙げたい。そもそも自分の能力的に、体力的にそういう
状況にあるだけなのかも知れないが、少なくともこの日本という災害も多い
環境では基本的にはギリギリの事も見え隠れする事がある。



常に何かを学んでゆかなければどこかで行き詰るという感覚は間違いではない
と思う。そんな日々の中で「ちょっと特別な」と思える瞬間を実現する…確率
を上げる工夫をするというのはそれ自体難しいとも言える。ただ、簡単である
ならば「ちょっと特別に」はならないというようなジレンマがあって、難しい
難しいと言いつつも何かになると思って続けることは楽しい。



友人Oに言われた事があるが、管理人Hこと私にはマネージメント能力があるら
しく、それは平たく言えば「計画性」のようなものだと思う。なまじ出来るこ
とがあるからやりたくなってしまうというのも難儀なところで、普通の感覚だ
ったら諦めるとか、あまり考えなくなっているところまで考えているかもしれ
ない。


けれど…
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR