FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

実らせたい

惰性、もしくは流されやすい方向を少しでも変えることができるのなら、
日々の中でも僅かに望む場所に近づいて行ける、そんな風に思う事が出
来ている…のかあるいはそう強く信じたいのか。


『目覚め』は流されている…流れているという自覚に始まる。<敢えて
そうしなくてもいい>という気分に何かが抵抗する。少なくとも立ち止
まっている一時があって、立ち止まることが一つのアイデンティティー
なのかも知れない。それでいて、そこから方向を具体的に変えるという
エネルギーは少々足りない。



自分がこの時までに残してきたものの意味を考える。必ずしも「欲望」と
いう言葉を当てはめる必要はない、何かしら希望に満ちた瞬間を望む気持
ち。夢みたいな事が…粘ればもしかしたら…本当に実現するのかも知れな
い。そう素直に思えているその感覚を、少なくとも日々の中に芽生えさせ
ておきたい。


日々の中にその入り口はあってその感覚のままに動けてゆけるなら、<馬鹿
らしい、わざわざする必要もないだろう>と妥協すれば冷めてしまいそうな
心にまた何かを与えることが出来る、そう思っていいんじゃないか。




熱い気持ちにとって「意味」のある、「価値」のある、そんなものを追い続
けてもいいんじゃないか。そうしたら、こんな役に立つのか分からない『メ
モ』や『記録』も必然だったと思える日が来るんじゃないだろうか。




忘れずにいる『瞬間』を、実らせたい。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR