FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

2つの重賞

今週はキーンランドCと新潟2歳Sです。

テレビでは新潟2歳Sの昨年の勝ち馬がハープスターで衝撃的な勝ち方だったのも
あり、注目されているのはこちらかもしれません。過去にはロサードやバランスオブ
ゲームなどこのレースの後にも重賞を幾つか取るようになった馬がいて、レース自体も
マイルでタイムが早かったりするので面白いです。今年は藤沢厩舎のアヴニールマルシェ
というもの凄く格好いい名前の馬が人気になりそうですね。


キーンランドCは1000メートルのOPレースで記憶している方もいらっしゃるかも
知れませんが、1200のGⅢとして定着してきた感もありますね。カレンチャン、
ビービーガルダンなどが勝っていて、スプリンターズSにも直結する感じですね。
今年はスマートオリオンに復帰する武豊騎手が騎乗予定だそうで、力的には復帰後
にすぐに勝てるかも知れませんね。


ちなみに3歳の牝馬フクノドリームが斤量的に面白いのではないかと思っています。
スポンサーサイト

いろいろと

管理人Hです。


聖光学院は頑張りましたが来年に向けてもうちょっと打力を高めないとさすがに
勝ち残れないのかなとも思いました。とはいえほとんど注目していなかった聖光
がここまで強かったのかと見直したところであります。


色々なところで福島の話題がしにくくなっていた時期もありますが、このように
明るくなれる話題で盛り上がったりすると、そろそろ復興という観点ではなくて
普通にしている事の中で福島というものを考えてみたらいいのかも知れないと
思いました。


県内のニュースでは二本松で市内を走るバスを利用して農作物を運ぶという大学
生のアイディアが試験的に運用されるという情報が流れましたが、これなどは
これまでとは少し違った動きであるように見えます。単発的なイベントではなく
日々の積み重ねの中で有効になってくる事ですが、こういう事が重なって
二本松が少しづつ変わってゆくのかも知れません。



このブログもそろそろ2周年が見えてきました。ずーっと更新し続けたという
わけではなく週一くらいのペースでしたが、良い出会いもあったし、もっと
長期的な視点で考えてゆくとすれば、まさにこのまま続けてゆく事が必要
だと思われます。


個人的には二本松市史について以前よりも多く分かっている事があります。ただ
力量の問題で何かを関連付けて書いたりするのはまだ先の事になりそうです。
同じく県内のニュースで「朝河貫一」博士について牽強付会、こじつけのような
紹介がなされていたように思ったのですが、それはともかく、こういう事に
少しでも意見が持てるようになったという事が収穫かも知れません。



無理のない範囲でツイッターなどでも紹介できていけたら良いですね。

高校野球

久しぶりにOが更新します。

私は競馬の他にもサッカーや野球もこよなく愛しているのですが…、皆さん本日の高校野球見ましたか?
我々が住む福島県代表の聖光学院がベスト8入りを果たしました。
しかも9回サヨナラ勝ちという劇的な結末で。

少し前までは、福島県代表といえば万年1回戦負けという惨々たる内容だったのですが、先述の聖光学院が台頭し始めたあたりから安定した戦いを見せてくれるようになりました。
高校生のスポーツとはいえ、やはり応援する側としては勝ってほしいのが正直なところ。

次戦は新潟の日大文理が相手とのこと。
まずは怪我無く戦いきってほしい。

今週の重賞

今週はスーパーGⅡの札幌記念と北九州記念があります。メンバー的にも今週の
メインは札幌記念ですね。北九州記念に軽く触れてみると、少しばかり前から
競馬をやっている人にとっては1200という距離に対して「おっ」と思う
でしょう。以前は1800で、その印象が強く勝馬は殆ど覚えていないレース
ですが、2006年から1200になっていたのですね。時期的にもスプリンターズ
Sを目指す馬が結構でているようですね。

さて札幌記念ですが、今年はハープスター、ゴールドシップを始めGⅠ馬が出走を
予定しています。ハープスターとゴールドシップは次走の事を考えるとここで良い
レースをしておきたいだろうし、見逃せないレースでしょうね。


過去の札幌記念の勝ち馬には私が好きなセイウンスカイや後にGⅠを勝ったような
馬が沢山勝っていて、エアグルーヴが二連覇したときは凄い盛り上がりだったのを
覚えています。去年のトウケイヘイローの圧勝も記憶に新しいですね。


セイウンスカイのレースは覚えているし、当時何度も見返しました。多分ビデオに
録画していたような気がします。逃げの印象が強かったセイウンスカイが後ろ
から行ってまくって勝ったのを見て、

『セイウンスカイはやっぱり強い!!』

と確信しました。結果的にはこの差しの脚質で走ったのは次の天皇賞秋だけですが、
もし怪我がなければ…と何度か思いました。でも好きなのは逃げですけど。


同じく葦毛のゴールドシップもどういうレースをするか不安と期待が半々という
ところですね。ここら辺で『先行』とか『逃げ』が出来るようになれば、もっと
強い競馬が出来たりしてとか、勝手に想像しています。

関屋記念

今週は関屋記念ですね。新潟といえばこのレースを思い浮かべる人も多いかも
知れません。夏のマイル王決定戦といってもいいかも知れません。

最近ではカンパニーが勝っていますが、カンパニーの活躍期間が長くて2007
年の勝利です。過去で覚えているのはダイワテキサスですね。二勝していますが
二回目の勝利は福島1700の代替開催だったようで、珍しいですね。他には
スマイルジャックなどがこのレースで台頭してきたという印象がありますが、
GⅠを勝ったのはカンパニーくらいでしょうか。


2007年というと丁度競馬をみていなかった頃で、福永騎手がカンパニーで
勝った事は知っていましたがレース自体は見ていませんでした。確認して
みたところ直線凄い大外を一頭だけ突き抜けていましたね。


今年はダノンシャークを始めなかなかいいメンバーが揃っているようです。

今週の重賞

レパードSと小倉記念が今週の重賞です。夏競馬も半分くらいが終わった感じで、
夏の上り馬とかもそろそろ出てくるのでしょうか?


レパードSは非常に新しい重賞で、新潟ダート1800というのは玄人好みという
気がします。トランセンド、ホッコータルマエが過去に勝利していて、数少ない
ダート重賞が夏にあるという事で中々見どころがありそうです。今年はアジアエク
スプレスが前走からの巻き返しがあるのか注目されているようですね。


小倉記念は小倉で『メイショウ』が強いという勝手なイメージを持っていましたが
あんまり関係なさそうですね。調べてみると地味に好きな馬のロサードが2勝して
いたり、メイショウカイドウが連覇していたりして、夏をメインに活躍する馬が
目標にし易い夏の重賞だなという気がします。昨年のメイショウナルトは武豊
騎手が乗って「巧い」と思いましたが今年は田辺騎手で連覇できるのか、注目
ですね。
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR