FC2ブログ

スローペースで、二人で出来る事を模索しながら。二本松、競馬、などなど。

そこにある

たとえば何かの歌のよう

間違いでもなく かと言って


君は望む 言葉の先を

つまりこれは

ただ失われぬように


その何かが
スポンサーサイト

空の祝福

携えたものは希望を呼ぶ

引き継ぐように放たれる声を追いかけ

そこでまた何かを見ようとする


失われていないもの 途切れつつも


再び巡った空の祝福を


ただ見ていた



選ばれる言葉は謎より謎めいていて


必然にすら見える成り行きを


どこか頼もしく彩る



掛け値のない肯定と

最後の

導かれる 時のこだま あの日の残響

言い知れぬ胸の篝火に 続くきらめきが


それを通ってやってくる



変らぬものよと思うなかれ 変わりゆくものよ


覚悟すら共にある


それは偽りでないと思えるほどに


ただ虹をどこかに



交わす言葉に待ちわびた悦びを

絶えず

「叶う」という響きに力を持たせられるなら

限られた方策であっても できる事ならば


離れるほどに別の何かが近くなる

いつしか「君」と呼びかける気持ちすら

精一杯になる


それでもそこで何かを見出そうとしているという

この紛もない熱は

絶える理屈がないはずと思う

からくり

繰り返されるものと繰り返されることを望まれるそんな何か

繰り返されるなら その度に立ち戻るように

忘却の宿命 そして忘却あっての言葉たち

その「今」に響くものかは知れない

見失う 己に かつての歌を


儚く けれど夢に舞う 朝日を


たゆみなく
プロフィール

二人の管理人

Author:二人の管理人
ブログには珍しく二人の管理人で更新してゆくブログです。

二本松のこと、競馬のこと、これから手探りで何かを
やってゆこうと思っています。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ただのカウンター
フリーエリア
投票
google+
プロフィール
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR